日本の行事・暦を気軽に楽しく生活に取り入れてみませんか。 koyomigyouji.com
気軽に、楽しく取り入れよう
日本の行事・暦

「日本の行事・暦」のTOP
国民の祝日・休日
年中行事・節句
二十四節気
雑節
月別
お祝い事
日本の祭り
行事食
おせち料理
雑煮
お屠蘇
七草粥
そうめん
精進料理
年越しそば
吉兆や縁起を担いだ食材
元号・西暦・年齢早見表
季節の花
旬の食材
お正月あれこれ
ことわざあれこれ
リンク

 日本の行事・暦行事食素麺・精進料理

行 事 食


【PR】 イデアセブンスセンス オンラインショップ

 素麺(そうめん)

七夕

後醍醐天皇の時代、宮中における七夕の儀式で、そうめんの原型といわれる「索餅(さくべい)」を供えたという記述があります。
索餅は熱病を流行らせた霊鬼神が子供時代好きな料理で祟りを沈めるとされていました。やがて、索餅は舌触りのよい素麺へと変化し、七夕にそうめんを食べるようになりました。室町時代には、すでにその風習があったようです。

※索餅:奈良時代に中国から伝わったもので、小麦粉と米粉を練って縄のようにねじり、茹でて和え物などにしたようです。麦縄とも呼ばれています。

※七夕についてはこちら


 精進料理

お盆など

「精進(しょうじん)とは、仏の教えによって、仏道修行に努めること。
肉類などの美食を避けて、野菜・山菜・穀類などを中心にした粗食を食することも修行の一つと考えられています。
「殺生をせずに、心身を清める」という意味もあります。
お盆にいただく料理は、二汁五菜です。

※精進を終えた後に食べる食事のことを「精進落とし」「精進明け」と言います。

※お盆についてはこちら

 関連書籍
季節の献立88レシピ
亀山泰子 著/イカロス出版
旬の素材を活かした季節ごとの料理を紹介。写真が上手に使われていて、とてもわかりやすい構成になっています。月ごとの行事食やおもてなし料理も掲載されています。
 
だれか来る日の和食メニュー
行正り香 著/文化出版局
見た目にもだわって、ちょっと気合いを入れたい時には参考になりそうです。
 
日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心
手元にあると便利な一冊です。とても簡潔にわかりやすく解説されています。
 
わたしのおもてなし歳時記
栗原はるみ 著/扶桑社
料理研究家の栗原はるみさんが、ちょっとした工夫でできるおもてなし料理を季節ごとに紹介。




小豆島そうめん

味付き高野豆腐


松花堂弁当箱
 
▲このページのTOPに戻る
TOP 国民の祝日・休日 年中行事・節句 二十四節気 雑節 月別 お祝い事 日本の祭り
行事食 元号・西暦・年齢 早見表 季節の花 旬の食材 お正月あれこれ ことわざあれこれ リンク
Copyright(C)2005-2015 koyomigyouji. All Rights Reserved.