日本の行事・暦を気軽に楽しく生活に取り入れてみませんか。 koyomigyouji.com
気軽に、楽しく取り入れよう
日本の行事・暦

「日本の行事・暦」のTOP
国民の祝日・休日
年中行事・節句
二十四節気
雑節
月別
お祝い事
日本の祭り
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
行事食
元号・西暦・年齢早見表
季節の花
旬の食材
お正月あれこれ
ことわざあれこれ
リンク

 日本の行事・暦 >  日本の祭り > 2月

日 本 の 祭 り

1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

【PR】 旅先のいいものセレクトショップ、JTBショッピング

2月
 

初午大祭(はつうまたいさい)

2月最初の午(うま)の日(2016年は2月6日、2017年は2月12日)。
全国の稲荷神社

本来は、農作業が始まる旧暦の2月に行われていました。
711年(和銅4年・奈良時代)のこの日に、稲荷社の本社である京都の伏見稲荷大社に稲荷大神が鎮座されたといわれています。
この日をしのび、伏見稲荷大社をはじめ、愛知の豊川稲荷や佐賀の祐徳稲荷神社など、全国の稲荷神社で盛大にお祭り(初午大祭)が行われます。

初午について

三大稲荷
伏見稲荷大社(京都)
豊川稲荷神社(愛知)
祐徳稲荷神社(佐賀)


さっぽろ雪まつり

原則的に2月5日〜11日頃(2017年は2月1日〜12日)。
札幌市の大通公園など複数の会場

1950年、地元の中高生が雪像を大通公園に設置したのが始まり。札幌市が企画したイベントの一つだったようですが、とても多くの人が集まり、市民のイベントとして定着。その後大雪像を作るようになり、現在のような大規模なまつりへと発展していきました。今では国内外から200万人以上の観光客が訪れます。

さっぽろ雪まつり公式サイト
札幌観光協会
札幌の宿
札幌の天気


西大寺会陽(さいだいじえよう)

2月の第3土曜(2018年は2月17日)。
岡山県岡山市 金陵山西大寺

全国的に有名な裸祭り。2016年、国の重要無形民俗文化財に指定されてました。
永正のころ、修二会の参拝者に配られる護符をいただくとご利益があると評判になり、人々が殺到し奪い合いになったのが祭りの始まりといわれています。
当日は「少年はだか祭り」に始まり、女性たちの太鼓、花火と続き、午後8時ごろ境内にふんどし姿の男たちが集まり始めます。そして午後10時、本堂内外の明かりが一斉に消され「宝木(しんぎ)」が投下。激しい宝木争奪戦が繰り広げられます。
この祭りは一般の人も参加できるそうですよ。

※この写真は岡山県総合政策局公聴広報課よりお借りしました。

おかやま観光ネット
西大寺会陽奉賛会公式facebook
金陵山西大寺
岡山商工会議所
岡山・倉敷の宿
岡山市の天気



 関連書籍
京都おさんぽマップ
ブルーガイド編集部 編集/実業之日本社
京都を楽しむモデルコースがたくさん紹介されています。地図がわかりやすくて便利。
 
福を招く お守り菓子 北海道から沖縄まで
溝口政子・中山圭子 著/講談社
正月や節句などめでたい日にいただく縁起菓子。各地の年中行事や習俗と結びついた、これらの菓子を紹介。ガイドブックのようにもなっていますので、旅のお供に持って行くのもいいかも。
 
日本の大和言葉を美しく話す
高橋こうじ 著/東邦出版
日本の言葉は漢語、外来語、そして日本固有の大和言葉があります。どれも繊細で風情のある言い回しで美しい。日頃からこういった言葉をきちんと使える人でありたいと改めて感じさせてくれる素敵な本です。
 
中川政七商店が伝えたい、日本の暮らしの豆知識
中川政七商店 編集/PHP研究所
古くから大切にしてきた年中行事や風習、歳時記と共に中川政七商店が選んだ、実用的で趣たっぷりの道具などが紹介されています。暮らし方をちょっと見直してみたくなる一冊。
 
大切にしたい、にっぽんの暮らし。
さとうひろみ 著/サンクチュアリ出版
これまで年中行事や歳時記にあまりなじみのなかった方の入門書としておすすめ。やわらかいタッチのイラストが満載でとてもわかりやすく楽しい構成になっています。
 
日本茶ソムリエ・和多田喜の今日からお茶をおいしく楽しむ本
お茶は入れ方次第で、おいしさが全く違ってくるもの。ビギナーでもわかるように、やさしく解説されています。
 
和食育二十四節気
有名料理長の野崎洋光が二十四節気や季節の暮らしを交えながら、食育の知恵を教えてくれているお役立ち本です。




玉乃光


北海道産ししゃも


岡山県産桃プリン



▲このページのTOPに戻る
TOP 国民の祝日・休日 年中行事・節句 二十四節気 雑節 月別 お祝い事 日本の祭り
行事食 元号・西暦・年齢 早見表 季節の花 旬の食材 お正月あれこれ ことわざあれこれ リンク
Copyright(C)2005-2017 koyomigyouji. All Rights Reserved.