日本の行事・暦を気軽に楽しく生活に取り入れてみませんか。 koyomigyouji.com
 気軽に、楽しく取り入れよう
日本の行事・暦
  日本の行事・暦 >  二十四節気 > 芒種

二 十 四 節 気


【PR】 家具家電付きのマンスリーマンションはレオパレス21

 芒種(ぼうしゅ)

6月6日頃(2018年は6月6日)。
および夏至までの期間。
太陽黄径75度。
小満から数えて15日目頃。

芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから、芒種と言われています(実際の種まきは、これよりも早い時季に行います)。

梅の実が青から黄色に変わり、百舌が鳴き始めます。かまきりや蛍が現れ始める頃でもあります。

次第に梅雨めいて、五月雨(さみだれ)の季節に入ります。

芒(のぎ)
イネ科の植物の花についている針のような突起のこと。禾とも書きます。

・次第に梅雨めいてきますので、湿気対策やレイングッズの準備を整えておきましょう。
 小満

 夏至

 6月の行事

 夏の花

 季節の言葉
五月雨(さみだれ)
陰暦の5月頃に降り続く雨、いわゆる梅雨(つゆ)のことです。
夏の季語。
 
 関連書籍
和食育二十四節気
有名料理長の野崎洋光が二十四節気や季節の暮らしを交えながら、食育の知恵を教えてくれているお役立ち本です。
 
日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―
白井明大 著/東邦出版
二十四節気をさらに3つに分けたものを七十二候といいます。その七十二の季節を旧暦の暮らしをテーマに紹介しています。



源氏物語トランプ


珪藻土の茶さじ


魔 王





▲このページのTOPに戻る
TOP 国民の祝日・休日 年中行事・節句 二十四節気 雑節 月別 お祝い事 日本の祭り
行事食 元号・西暦・年齢 早見表 季節の花 旬の食材 お正月あれこれ ことわざあれこれ リンク
Copyright(C)2005-2018 koyomigyouji. All Rights Reserved.