日本の行事・暦を気軽に楽しく生活に取り入れてみませんか。 koyomigyouji.com
気軽に、楽しく取り入れよう
日本の行事・暦


 日本の行事・暦二十四節気 > 冬至

二 十 四 節 気

【PR】 産経ネットショップ

 冬至(とうじ)

12月22日頃(2017年は12月22日)。
および小寒までの期間。
太陽黄径270度。
大雪から数えて15日目頃。

太陽が軌道上の最も南に来るときで、夏至と反対に、夜が最も長く、昼が短い日。
夏至から徐々に日照時間が減っていき、南中の高さも1年で最も低くなることから、太陽の力が一番衰える日と考えられてきました。

冬至は「日短きこと至る(きわまる)」という意味。中国では、この日から新年の始まる日とされ先祖を祀る習俗がありました。 

一陽来復(いちようらいふく)とも言います。

柚子(ゆず)湯
冬至といえば柚子(ゆず)湯。この日に柚子湯に入ると風邪を引かないと言われていますね。「融通がきくように」との説がありますが、単なる語呂合わせ? 柚子には体を温める効果があります。柑橘系の香りでゆったり、リラックスしたいですね。

一陽来復(いちようらいふく)
冬至のことを一陽来復とも言います。
「一陽来復」は中国の「易経」に出てくる言葉。中国の昔の暦では10月はすべて陰の気で覆われ、11月になると陽の気が復活し、冬至を境に長くなっていくとされています。つまり、衰えていた太陽の力が再び勢いを増してくるというわけ。そのため、新しい年が来るという意味の他に、悪いことが続いた後に幸運に向かうという意味も込められているのです。良くないことが続いている人も、冬至が来たら「さあ、これからは良いことがどんどんやって来る」と気持ちを切り替えましょう。そういうきっかけを与えてくれる日でもあるんですよ。
早稲田の穴八幡などの神社では「一陽来復」のお守りが配られます。

伊勢神宮 冬至祭
冬至の前後2カ月間は、伊勢神宮の宇治橋と鳥居のまん中から朝日が昇ります。それはそれは神々しい光景だそうです。
毎年冬至の日に「冬至祭」が開催され、宇治橋前で「冬至ぜんざい」が振る舞われています。

かぼちゃや小豆粥を食べる。○○○○○○○○○○○○○
柚子(ゆず)湯に入る。
  
かぼちゃ  小豆粥
冬至にかぼちゃや小豆粥を食べる風習があります。この日にかぼちゃを食べると魔除けになり、風邪を引かないと言われています。

「ん」のつく食べ物
地方によっては、みかんなど「ん」のつく食べ物を7種類食べると幸せになるともいわれているそうですよ。
かぼちゃの別名は「南京(なんきん)」。やはり「ん」がついていますね。
「ん」のつく食べ物:みかん、大根、にんじん、れんこんなど。


 かぼちゃ料理のレシピ(味の素)
 大雪

 小寒

 夏至

 12月の行事
 季節の言葉
山眠る(やまねむる)
冬の山の静まり返った様子。
 
 関連書籍
行事かるた
もとしたいずみ 著・新谷尚紀 監修/ポプラ社
年中行事の由来などが学べるかるた。すごろく、カレンダー付き。
 
季節の行事を楽しむ本
生活に即した季節の行事を月別にまとめて紹介されています。暮らしの手帳のような構成ですので、手元に置いておくと便利な一冊です。
 
楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑
今人気の図鑑プレNEOシリーズの季節の行事版。図鑑ですから写真やイラストがふんだんに掲載されていて、とてもわかりやすいです。子どもの図鑑と侮ることなかれ、年中行事や歳時記をこれから学ぶ方の入門書にもなるかも。
 
きせつの行事りょうり キッズレシピ
行事食の子ども向けレシピ本。
 
行事のおはなし12か月
絵本のような感じで暦や年中行事を紹介。親子で一緒に読める、とてもわかりやすい本です。
 
子どもに伝えたい食育歳時記―年中行事・記念日から引ける
月別に年中行事を通して、季節感のある「食」が紹介されています。著者は管理栄養士。栄養学に基づいた「食」の知識がいっぱいです。
 
日本各地の味を楽しむ食の地図
料理評論家の岸朝子さんが全国の人気料理、食材、特産品などを紹介されています。行事食についても写真を交え、わかりやすく解説。参考文献として、当サイトを取り上げてくださっています。
 
おうちで楽しむ にほんの行事
イラストを交えながら、日本の行事についての解説や生活に楽しく取り入れる方法が書かれています。
 
12ヶ月のしきたり―知れば納得!暮らしを楽しむ
二十四節気や干支などのしきたりや月ごとの行事をわかりやすく解説されています。年祝い住まいに関するしきたりも掲載されていて便利な一冊です。
 
和食育二十四節気
有名料理長の野崎洋光が二十四節気や季節の暮らしを交えながら、食育の知恵を教えてくれているお役立ち本です。
 
日本の「行事」と「食」のしきたり
昔から受け継がれている季節ごとの行事と食の関わりや、その由来などについて解説されています。




信州そばセット


半熟 たまごカステラ


ビールグラス





▲このページのTOPに戻る
TOP 国民の祝日・休日 年中行事・節句 二十四節気 雑節 月別 お祝い事 日本の祭り
行事食 元号・西暦・年齢 早見表 季節の花 旬の食材 お正月あれこれ ことわざあれこれ リンク
Copyright(C)2005-2017 koyomigyouji. All Rights Reserved.