日本の行事・暦を気軽に楽しく生活に取り入れてみませんか。 koyomigyouji.com
気軽に、楽しく取り入れよう
日本の行事・暦

「日本の行事・暦」のTOP
国民の祝日・休日
年中行事・節句
二十四節気
雑節
月別
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
お祝い事
日本の祭り
行事食
元号・西暦・年齢早見表
季節の花
旬の食材
お正月あれこれ
ことわざあれこれ
リンク

 日本の行事・暦6月

六月(水無月・みなづき)


水無月

雨がたくさん降る時季なのに”水の無い月”って変なのって思われますよね。
「水無月」の”無”は”の”にあたる連体助詞ですので、
「水無月」は”水の月”ということになります。
田植えが済み、田に水を張る必要があることから
”水の月”→「水無月」と呼ばれるようになったようです。

京都では6月30日の「夏越しの祓(なごしのはらえ)」に
「水無月」という和菓子をいただく習慣があります。
水無月


季節:仲夏(ちゅうか) ※芒種から小暑の前日まで。
 

【PR】 産経ネットショップ

6月の行事・暦・祭り(2017年・平成29年)


1日 (木) 衣替え
貴船祭
2日 (金) 横浜開港記念日
3日 (土)
4日 (日) 歯の衛生週間(→10日)


5日 (月) 芒種
6日 (火) 稽古始め
7日 (水) YOSAKOIソーラン祭り(→11日)
8日 (木)
9日 (金)
10日 (土) 時の記念日
11日 (日) 入梅
12日 (月)
13日 (火)
14日 (水)
15日 (木)
16日 (金) 和菓子の日
17日 (土)
18日 (日) 父の日
19日 (月)
20日 (火) 鞍馬寺竹伐り会式

21日 (水) 夏至
22日 (木)
23日 (金)
24日 (土)
25日 (日)
26日 (月)
27日 (火)
28日 (水) 貿易記念日
29日 (木)
30日 (金) 夏越しの祓

 6月の別名
健未月(けんびげつ)
風待月(かぜまちつき)
常夏月(とこなつづき)
季月(きつき)
旦月(たんげつ)
鳴神月(なるかみつき)
弥涼暮月 (いすずくれづき)
涼暮月 (すずくれづき)
葵月(あおいづき)

 6月の暮らし

衣替え 梅雨対策
父の日の贈り物選び
夏休みの計画 紫外線対策
梅干し・らっきょうの漬け込み
夏家具の用意 食中毒対策
エアコンの掃除
 カビ 蛍 雨 食中毒 青梅 山開き
 入梅鰯 ジューンブライド

 6月の自然

五月晴れ 梅雨晴れ 梅雨
卯の花くたし 

 6月の花  

紫陽花(アジサイ)
皐月(サツキ)
露草(ツユクサ) ドクダミ
花菖蒲(ハナショウブ)
ラベンダー 薔薇(バラ)
雪の下(ユキノシタ)
カラー 梔子(クチナシ)
白詰草(シロツメクサ)
水芭蕉(ミズバショウ)
百合(ユリ)
月見草(ツキミソウ)
百日紅(サルスベリ)

 旬の食材

野菜
春菊 玉ねぎ アスパラガス
きゅうり トマト オクラ
茄子(なす) 冬瓜(とうがん)
とうもろこし ピーマン
らっきょう

魚介
鰆(さわら) 鯵(あじ)
鰹(かつお) 穴子(あなご)
伊佐木(いさき) 鱧(はも)
鱒(ます) 鮎(あゆ)
アワビ 鱚(きす)

※関東では鰆の旬は1〜2月とされています。

果物
さくらんぼ 




 6月の行事食

夏至 21日 タコ(関西地方)
 

 時候の挨拶

入梅の候  梅雨の候  梅雨晴れの候  長雨の候  立夏の候  初夏の候
若葉青葉の候  向夏の候  向暑のみぎり  梅雨空のうっとおしい季節ですが
庭のあじさいが雨にぬれて  梅雨明けが待たれる今日この頃
木々の緑もようやく深くなり  さわやかな初夏となり  衣替えの季節となりました

【結び】
長雨続きの昨今、特にお体に気をつけてください
本格的な夏をひかえ、いっそうご自愛ください
 
 6月の暮らしに関連したサイト
全国の洗濯指数(so-net)
goo紫外線対策特集
食中毒対策(政府広報オンライン)
 
 季節を彩る雑貨



あじさいの青磁小鉢揃

あじさいの花弁をレリ−フデザインで仕上げた、少し深めの小鉢です。
器に季節を表現するのは和の食卓ならではのもの。この季節にしか使えないものですが、四季折々の花をあしらった器は揃えておきたいですね。
 
 6月のおつかいもの・おもたせ



祇園アイスプリン

京都祇園にある鶏料理屋の夏限定のアイスプリン。
京丹波産のこだわり卵を使っていて濃厚な卵の味わいが楽しめます。ミルクとバニラの風味もよく、香ばしいキャラメリゼとのバランスも◎

 季節の言葉
五月晴れ(さつきばれ)
本来は旧暦の5月(今の6月)の梅雨の晴れ間のことを言いますが、現在は5月の晴れ日にも用いられています。
 
 関連書籍
日本の神様と楽しく生きる
平藤喜久子 著/東邦出版
季節ごとの行事を通して出会う神様を中心にイラストを交えて紹介されています。神仏名、寺社名の索引も便利です。
 
ひらがな暦 三六六日の絵ことば歳時記
おーなり由子 著/新潮社
1日1ページ、絵日記のように季節を綴ったエッセイ。下の欄には「何の日」や季節の行事、豆知識も書かれています。常にそばにおいて、毎日読みたい本です。
 
日本の12か月を食べる、遊ぶ、暮らす。
望月聖子 著/幻冬舎
全編イラストで構成されています。年中行事や食、自然など内容は盛りだくさん。かわいい本です。
 
日本の歳事としきたりを楽しむ
芳野宗春 著/PHP研究所
茶道の宗匠である著者が四季折々の歳時を月ごとに紹介。しきたりに込められた意味や暮らし方がていねいに綴られています。


1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月




▲このページのTOPに戻る
TOP 国民の祝日・休日 年中行事・節句 二十四節気 雑節 月別 お祝い事 日本の祭り
行事食 元号・西暦・年齢 早見表 季節の花 旬の食材 お正月あれこれ ことわざあれこれ リンク
Copyright(C)2005-2017 koyomigyouji. All Rights Reserved.